夢の国

ポケモン中心に色々と

【ポケモンUSM】砂塵王国、破壊ノ使者【s7序盤2000達成構築】

こんちゃ どうも 僕です ボムブリです

 

序盤元気して2000乗せたのですが、このゲームに飽きてきたこと リアルがそこそこ忙しいということで一旦の節目として構築記事を書き残しておきます

2000程度で止まったのは悔しいですが、マッチングの悪さや技外し等々に萎えてしまったので公開したいと思います

 f:id:kazugoodkazu403:20171227223004j:image

採用順に記載します

 

 

カプ・テテフ@こだわり眼鏡

控えめ H236 B108 C156 D4 S4

サイコキネシス サイコショック

ムーンフォース きあいだま

 

物理は意地ガルの捨てみ、特殊はアゴのヘドウェすら耐える破壊の申し子

サイキネ打ってるだけで勝てる試合もよくあった(鋼枠がいない、受けに来たガルドがDダウンを引くなど) 対面性能が非常に高くHP管理を上手くしてやることで低速ながらも全抜きエースに変貌する だが、反面鋼枠を呼び寄せることやサイキネに悪タイプの後出しを許すとなにも出来ないことがネックであった

めざ炎ではなく気合い玉を採用しているのは先発に置いた時にヒードランナットレイを合わせられることが多かったので一撃で葬り去るため。そこで当てれば一環が自ずとできるので再展開すれば楽に試合を決められる。

選出率 1位

 

ランドロス@混乱木の実(バンジのみ)

腕白 H236 B236 D38

地震 岩石封じ

蜻蛉返り 寝言

 

ミミッキュバシャーモ対策としての採用

剣舞に合わせてあと投げすると1段階upミミッキュZを超高乱数で耐えて蜻蛉返りをして皮を剥がしつつ後続に繋げる

先発テテフがミミッキュとの対面になってしまった場合にはこのムーブをして3匹目の高速アタッカーに繋いで安全に対処していた

寝言の枠はビルドアップや毒々、地割れ叩き落とすなどの選択肢があるが キノガッサが重いというだけで寝言を採用している

だが、希に当たるビビヨンキノガッサにはこの技のお陰で勝てていたので悪くなかった

選出率5位

 

ゲンガー@メガストーン

臆病 H124 B36 C92 D4 S252

シャドーボール ヘドロ爆弾

道連れ トリックルーム

 

最速を取りつつ 2段階upした143ミミッキュの影うちを耐えて 無振りであれば確定、耐久振りであっても中〜高乱数で倒せるようにCを振った メタグロスや対ゲンガーにしても耐えられたことはなかったのでこの調整は完成系といえるだろう

元々原案になった構築では控えめ滅ゲンとして採用されていたが、使いこなせず動きにくさ極まりないということで改良した。

前述の低速メガネテテフとの相性がよく、ギャラドスボーマンダ対面から 道連れ→トリックルームでテテフの一貫性を作り勝つことは多かった

この構築で重いバシャーモ対面でもトリルは有効であったし、優先度が-という使用上読まれることなく1.1交換ができていた。

選出率6位

 

バンギラス@メガストーン

陽気 H108 A140 B4 D4 S252

ストーンエッジ 噛み砕く

挑発 龍の舞

 

世にも珍しい?挑発メガバンギラス

物理は202剣舞メガハッサムのバレパン最高乱数切って耐え

陽気舞メガギャラの滝登り耐え(12.5%で落ちる)

陽気メガマンダの地震乱数2耐え(特化1舞地震耐え)

補正なしテッカグヤのヘビボン2耐え

 

特殊はレヒレのムンフォを砂下2耐え(水Z耐え)

ゲッコウガの水Z耐え

アーゴヨンのヘドウェ+流星Z耐え

 

所謂オタクサイクルや受けループ、ゲンガースタン、イーブイバトン、オニゴーリ(回避upと零度1発を除く)などに勝てるため驚くほど使い勝手がよく 個人的には最強の型(様々な構築をメタれて、選出をしやすいという意味で)だと結論付けている。

噛み砕くの枠はタイプ一致で、舞った後にメタグロスなどを縛れるため採用しているが、ドヒドイデギルガルドの意識で地震やナットハッサムが鬱陶しければ炎パンでもいいと思う

冷凍パンチはこの型ではそもそも採用価値がない、見れる範囲を極端に狭めてしまうからである

テッカグヤ対面で挑発から入ることで確実に起点にでき、ポリ2やブラッキーのようなポケモンに対しても挑発から入ることで止まることも、流されることもない

受けループに関してはラッキーやフシギバナ対面を作り挑発(おそらく相手はムドーやドヒドイデ引きではなく1度毒を撃ってくる)そして2手目に竜舞、あとはエッジを撃っていれば終わる

このバンギラスにしてからは受けループのような並びには1度も負けておらず、ゲンガースタンやラティバレルドランの様な並びにも9割以上の勝率を保っていた。

何度かエッジを外しまくってppが枯れたりポリ2のれいbで凍ってそのまま負けたこともあった

 

死ね

 

選出率2位

 

ゲッコウガ@水Z

控えめCS252 d4

ハイドロカノン 熱湯

水手裏剣 身代わり

 

話題?の激流ゲッコウガ 前述のテテフやバンギラスと合わせて受けサイクルを崩せる

テッカグヤヒードランギルガルドにも強く1匹で試合を終わらせることも少なくない。

HBポリ2でゲッコウガを受けようとする愚かな輩を何人も地獄送りにしてきた

 (熱湯+激流カノンZでH振り輝石ポリゴン2を落とせる)

熱湯は波乗りの方がいい、火傷させた試しがない

 

語ることもない、刺さってる強い。

 

選出率3位

 

ズガドーン@気合いの襷

臆病CS252h4

大文字 シャドーボール

めざめるパワー氷 ニトロチャージ

 

世間的に弱い弱いと言われていたので使ってみたが普通に強かった

テテフランドズガドーンのような選出で初手にミミッキュがくればほぼ勝ち確、仮にミミッキュがこなければテテフを止めに来る鋼をズガドーンの餌にできるので全抜きできたり、タスキを盾にキノガッサもニトチャ連打で起点にできる点は素晴らしかった。

使っていて不便だと感じたのは2点、ブーストがかかって居ないとそこまで火力はでない

ステロ+メガバシャのフレドラで死ぬ

 

ちなみにだが、大文字は当たらないので火炎放射の方がいい、乱数が変わるとすればH振り輝石ポリ2が↑文字は確定2発だが、↑放射は中乱数2発、確定3発(56%ほど)になることだろうか

 

もし文字から使うのであればポイアやポイマは放射のためにとっておくべき。

ボムブリおじさんとの約束だゾ

 

選出率4位

 

 

選出パターン

vsミミッキュ

テテフランド@1 鋼枠がヒードラン以外であればズガドーン、テテフの通りがよければゲンガー

 

vsポリクチ(クレセクチート)

ゲンガーランド@1

 

vsマンダガルド

ゲッコウガバンギ@1

 

vsカバギャラアーゴミミッキュ

テテフバンギゲコ

or

バンギランドゲコ

 

vsガルーラスタン

鋼枠がギルガルドの場合

ゲッコウガテテフバンギラス

 

ミミッキュギルガルド

テテフランドゲンガー

 

 

 

キツい構築

ルルドヒドイデ(ブルルドラン)

ゲンガーみて出してくるからキツい

ゲンガーでブルルをキャッチするような立ち回りを心がけないといけない。 ヒードランゲッコウガや気合い玉テテフで対処

 

サザングロスレヒレ

勝てる気がしない というか切ってる

初手ゲッコウガ 後続にバンギラスズガドーンで無理矢理後ろ2体を通す

バレパンアムハンがなくて、アイへで怯まないならバンギラスグロスを起点にすれば勝てる(試合に勝てるとは言っていない)

 

カバグロス

というかそもそもゲッコウガ対面雷パンチとかしてくるグロスは無理(抜かれてる)

 

キツいポケモン(単体)

めざ氷バシャーモ

ランドロスで止められない。ゲッコウガの手裏剣や立ち回り次第、重いことには変わりはないが無理ってほどでもない

 

カプ・ブルル

チョッキが無理

パーティによってはゲンガーをメガ無しで使ってバンギラスを通すみたいなルートを取らなきゃいけないこともある

 

カプ・レヒレ

単体で負けることはないが、打点があるポケモンが少ないので絡められるとキツい、というかフィールドをとられるのがキツい

無理矢理削ってからバンギラスズガドーンの起点にする

 

フェローチェ

今作からイカサマやドリルライナーでゲンガーに打点を持ったやべーやつ

Zより襷がヤバイ 皆殺しにされる

トリルゲンガーとテテフで死ぬ気で狩る

 

ドッヘンアイアギャラドス

考えたやつ殺したい

テテフがこだわってない状態で対面したらサイキネ押す

 

 

あと語り

 

環境が変わり始め、軸であった眼鏡テテフの通りが悪くなったように感じたので解散(主にグロスの増加)

 

個人的にはトリルゲンガーや挑発バンギラスなど1から調整を考えたポケモンが活躍したのはとても嬉しかった。

竜舞挑発バンギラスに関しては公開しようか本気で悩んだが、バンギラス使いの今後の発展を願って公開

正直受けサイクルにはウンザリしているので少しでも数を減らしてくれたら嬉しい

 

 

正直モチベーションがなくなってしまったので、一旦休止し 終盤にはまた潜ろうかな?といった感じです

動画も残念ですがしばらくは上がらないと思います。申し訳ありません。

 

質問などがあればツイッター

@_BLEACHBBB