夢の国

ポケモン中心に色々と

からきおす杯準優勝構築 蹂躙制覇バンギランド

ヤッターᕦ(òボóˇ)ᕤ

 

皆さんお久しブリです

今回は6/18日に開催された

からきおす杯でカラーブロック優勝 総合準優勝の構築記事になります

使用した並びはこち

f:id:kazugoodkazu403:20170619130542p:image

⚠︎フレコは偽物です⚠︎

 

まずは構築を組んだ経緯や順番

 

バンギラスが解禁されたことで使わない理由がないので即採用! バシャも多い環境でしたがなんの躊躇もありませんでした

バンギラスの型は使い慣れた竜舞に、そして有名な並びであるバンギランドを軸として回すことに

メガバンギを使う上で一番の障害になるバシャに強く出れるようにするためランドロスはゴツメ持ちにしました

そしてバンギラスの起点になるポケモンを呼びやすく、easywinを狙いやすいスカーフテテフを採用していたが、思ったより使いにくかったので眼鏡に変更 これにより受けサイクルと対面系には強くなったので裏のサイクル選出としてバンギと範囲保管のいいメガバシャーモをめざこおり両刀で採用、ここまででえげつなくガッサが重いことに気づいたので超古代兵器防塵ゴーグルサンダーをぶち込む

あとはカバとバシャにもう少しケアが欲しかったのでレヒレを採用

 

しようとしたが個体調達と育成が間に合わなかったので無理矢理アシレーヌを使うことに(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

個別紹介

バンギラス@バンギラスナイト

ひ・み・つ (> ボ<)

ストーンエッジ 噛み砕く(地震)

冷凍パンチ 龍の舞

 

ありえん強いこのポケモンは一生使って行きたいと思わせてくれた

初戦からこいつのエッジで試合を決められた時は脳汁ヤバかったです

技構成に関しては噛み砕くより地震を採用してガルドとのキンシ択をしないようにした方がいいと思うので地震をオススメします 噛み砕くで得することはBダウンや最近はいませんが受けルのヤドランやクレセ、ブルンゲル辺りに強く出られることでしょうか

 

ランドロス@ゴツゴツメット

腕白H228 A4 B252 D4 S4

地震 岩石封じ

とんぼ返り ステルスロック

 

S 素早さ1↘︎した最速ウツロイド抜き

メガガルの猫→冷凍パンチを威嚇込み確定耐え

メガバシャーモの意地フレドラ威嚇無しで52%〜

意地ミミッキュのじゃれつく威嚇込み確4

 

メインウェポンはゴツメ

驚異的な物理耐久は指数でいえばあのクレセリアをも凌駕するほど

威嚇込みでの耐久力を活かして ステロや後攻とんぼ返り、岩石封じなどで起点を作ったりサイクルを回したりと小回りが効くポケモンでとても使いやすかった

技構成と調整はこれ以上ないと思うほど、100点満点のポケモンでした

 

カプ・テテフ@こだわり眼鏡

臆病CS252d4

サイコキネシス ムーンフォース

サイコショック シャドーボール

 

元々はスカーフで使っていたがさすがに大会のレベルが高く、レートよりスカーフサイキネぶっぱで勝てるほど甘くなかったので途中から眼鏡に変更

最速眼鏡は全く読まれることがなくブロック準決勝と決勝はこいつで無理矢理火力を押し付けて崩した

想定外の火力で相手が流せないなんてことも多々あったので両メガとの相性もよく手応えが感じられた

技構成は変える必要は感じなかった 強いていうならめざ炎があってもいいかも…?くらいでしょうか

 

メガバシャーモ@バシャーモナイト

やんちゃ H12 A248 C116 S132 (めざ氷個体のため努力値振りに無駄あり)

フレアドライブ 飛び膝蹴り

めざめるパワー氷 守る

 

Aを最高数値まで上げて

Cを メガ前→メガ後 のマンダに 膝(フレドラ)+めざこおりで大体しばき倒せるように振りました

S1加速最速メガライボルト抜き

H余り

 

色々できてとても使いやすくレートでは大活躍だったが大会ではバンギ入りにマンダを出してくる人は少なくめざこおりを使う機会はほぼなかった 

膝は当たるし選出誘導もできていたのでまあまあ仕事はできていたかな〜という印象 型に関してはバトンや鬼火などもありだなぁと感じた

 

サンダー@防塵ゴーグル

図太い H204 B252 D28 S123

ボルトチェンジ 熱風

どくどく 羽休め

 

HBをなるべく厚くし素早さを準速ガッサ抜き 余りを適当にDに回した

 

レートではプレッシャーでPP枯らしたりしてバンバン切断してくれるから楽しいが大会では熱風外すわ追加効果引くわで散々な結果に

クッションとしての性能は高いがZのことを考えると後続に負荷がかかるので安易にボルトチェンジを押すべきではない

パーティ的に穏やかでもいいが、そもそもサンダーという選択が間違いなのかもしれない

耐久もそこまで高いものではないので扱いがすこし難しく感じた

 

 

アシレーヌ@アシレーヌZ

泡沫のアリア ムーンフォース

アンコール アクアジェット

 

http://densonrainy.hatenablog.com/entry/2017/03/29/112000

こちらから丸パクリ

レヒレの育成が終わらないと踏み代用したが、バシャを流しつつ負担をかける動きだけでなくアンコールで起点を作ったり逆に起点にならなかったりとこのポケモンでよかった場面も多々あったためマリルリよりアシレーヌを採用したのは正解だった

むしろレヒレより正解だったかもしれない

Zの火力は意外とショボく期待外れ感があった だが耐久にかなり振っているため場持ちがよくこちらもランドロス同様に小回りが利くので扱いやすかった印象

ナットレイを非常に呼ぶのでめざ炎を搭載したいが枠がない 切るとしたらアクジェだろうか

 

 

 

基本選出

テテフバンギランド

バシャランドサンダー

のどちらかが多かったです

対面にはバンギランド、サイクル思考にはバシャランドといった感じで出していました

またギャラドスは非常に刺さりがいいのでよく来ますがサンダー投げてボルトチェンジからアシレーヌに繋ぐ動きでごまかしたり、ランドで延々と岩石連打で解決していました

 

 

 

総括

久々にチーム戦での大会でしたがとてもチームワークがよく通話しながら楽しくも緊張感のある対戦をすることができました

誘ってくれたるーしぃくん、誘いに乗ってくれたバトルドームさん、一緒に戦ってくれたなすのくん、じゅん。さん

皆のおかげでここまでこれました本当にありがとうございます

 

また運営のたかきおすさん、カラーさんお疲れ様でした 楽しい大会を円滑に進めてくださってありがとうございました。

 

応援してくれた方々や対戦してくださった皆さん、そしてこの大会から繋がれた多くの人に感謝しています。

 

ありがとうございました!

 

 

 

質問などがあれば

ツイッター @bomuburi

までお願いします